マリエ スタッフブログ

色留袖と訪問着の違いについて

2015年05月04日 10:48

鈴鹿店スタッフです

何日か前に留袖について少しだけお話しました。http://www.rental-marie.com/blog/2992/

今回は訪問着について、いろいろ調べつつ解説をしたいと思います。

まずはウィキペディアの引用からです(笑)

【訪問着(ほうもんぎ)】
正装の一つであり、当初は背中・両袖の3カ所に家紋を入れる慣例であったが、次第に廃れて今では紋を入れないことも多い。

特徴として「絵羽」と言われる模様づけがある。これは最初に生地を採寸通りに裁断して仮縫いし、着物として仕立てた時点でおかしくならないよう絵を描いた後、再びほどいて染色作業をするもので、柄づけは、帯の上にも下にも柄があり、そのすべてが縫い目をまたいでつながるのが特徴、これが付け下げとの最大の違いである。(付け下げは、柄がつながらない)

用途として結婚式への出席(親族以外の場合)、茶事、パーティーど、華やかな行事には大概対応できる。また、既婚者・独身者どちらでも着用してかまわない。

——————————————————————

訪問着と色留袖はよく似ていますが、形と役割にはもちろん違いがあります。
訪問着は略礼装、色留袖は正装ですし、留袖には比翼というヒラヒラしたものが付けられています。

かなりザックリですが、今回はこの辺で

マリエ四日市店・マリエ振袖館

三重県四日市市芝田1丁目6-2  TEL.059-352-1039
[営業時間] 09:00~18:00
[定休日] 木曜日

MAP-yokkaichi

マリエ四日市店への詳しいアクセス情報はコチラ

 

マリエ鈴鹿店

三重県鈴鹿市神戸地子町870  TEL.059-384-6130
[営業時間] 09:00~18:00
[定休日] 木曜日

MAP-suzuka

マリエ鈴鹿店への詳しいアクセス情報はコチラ