還暦・長寿祝い

還暦・古希・喜寿・傘寿・卒寿のお祝いに…

マリエが選ばれる2つの理由 MARIE 2POINTs

point1

レンタル期間2泊3日

余裕を持ってレンタルが可能です。
お早目のご予約がおススメです。

二泊三日
point2

クリーニング代無料!

安心してご利用頂けます。
ご使用後はそのままご返却OK!

クリーニング無料

レンタル料金 PRICE

長寿セット一式

3,800 円(税別)

レンタル内容

ちゃんちゃんこ・帽子・座布団・扇子

 

 


 

【還暦や喜寿、長寿のお祝いにはどんなものがある?】

 

<どんなものがあるか>

 最もよく聞くのは、「還暦」というお祝いだと思います。これは、生まれた年の干支に戻ることから由来し、数え61歳、満60歳のお祝いです。それ以外にもたくさんあるので、ご紹介します。
 「古稀」は70歳のお祝いで、詩人の杜甫が書いた「人生七十古来稀なり」というものから来ています。「喜寿」と呼ばれるものもあり、こちらは77歳のお祝いです。喜のくずし字が七十七と読めることから来ています。
 続いて80代90代のお祝いです。80歳のお祝いは、傘のくずし字の八と十を重ねた形から「傘寿」。88歳のお祝いは米をくずすと八十八に分かれることから「米寿」と言われています。90歳のお祝いは、卒のくずし字が九十に読めることから「卒寿」。99歳のお祝いは、百という漢字からーを取ると白と読めるので「白寿」と言います。
 100歳以降にも100・101・108・111でお祝いがあり、それぞれ「紀寿」「百一賀」「茶寿」「皇寿」と呼ばれています。

 

<お祝いの色は?>

 お祝いそれぞれには祝いの色というのが割り当てられています。「還暦」は「赤・朱」、「古稀」は「紫・紺」、「米寿」は「黄」、「白寿」は「白」です。それ以外のお祝いは諸説が色々とあるので、地域によって違うかもしれません。

 

<用意するもの>

 還暦では赤のちゃんちゃんこや、赤の衣類等を用意するのが伝統的ではありますが、還暦に限らず本人の趣味に合うものや、喜ばれるものをプレゼントするのが流通しています。とはいえ、地味なものではなく若々しく派手なものを選びましょう。最近では、ものではなく家族旅行や食事に誘う人も多いようです。本人の意思を聞いて、考えましょう。

お問い合わせはこちら
四日市店へのお電話059-352-1039 鈴鹿店へのお電話059-384-6130
受付 9時-18時 / 木曜日定休